Home > 西洋占星術 > セミナー > ご感想

 


* ご感想 *

どうもありがとうございます




★イメージに残るインパクト!★

アスペクトの実際の読み方がなんとなく掴めてきたかもしれません。
具体的な悩み事、ケーススタディがあって、とても分かりやすいと思いました。
反面、全体的に見るのはオーラソーマと似ていて、勇気をもらえるのがいいなと思いました。
・・・・・・(中略)・・・・・・
そして、ホロスコープを読む時には、自分自身がニュートラルでありながら、
暖かい眼差しを持ち続けていないと、 星からのメッセージがゆがんでしまうので
気を付けないといけないと思いました。
私は相変わらず星の単語を繋げるのに戸惑うので、言葉にする練習をしたいです。
相手が目の前にいるつもりで独り言言いながらリーディングの練習をしようと思ってます。

腐った金星とか、ガン化した木星とか、火星臭とか!
イメージしやすくインパクトあるのでとても記憶に残ります。
自分でもインパクトある一発ワードを作ろうかと思いますが、思いつくかなー?
先生に次々編み出して欲しいですね。
(MSさま)



★占星術を学んで★

占星術を学んで。 自分の封じていた子供の頃の自分を、やっと認める事が出来そうです。
今まで無かった事扱いしていた、憎悪に染まっていた時間。
でも、それは生きるための事。仕方なかったね、頑張ったね、と労ってあげたい。
そんな時期があったから、今の私が居られる。 本当に、そう思いました。
・・・( 中略 )・・・
こうして、色々な事が重なって、自分を一つにできる、信じられるようになる…
世界が広がって行き、人生が楽しくなってきました。
(時々、分かっていても、ひぇ~�とか、なっていますが(笑))。 
 (TNさま)




★占星術Basicを受講して★

 これまでは占星術については血液型と同様に当てはまるところもあれば当たってないところも
 あるなあ…と星“占い”だと思っていましたが、昨年末占星術についてのお話を聞く機会があり、
 もっと学問的な物でずっと昔から研究が受け継がれてきただけの事はあるなあと占星術に対する
 興味がわきましたが、逆にややこしい感じがするしどこから手をつけていいかわかりませんでした。

 でも今年の7月から木星がしし座に入り、雑誌の星占いなどでも「12年に1度の幸運期!」と
 書かれているのでもっと詳しく知って幸運期を満喫したいと思い、
 貴美子先生のセミナーを受講しました。

 セミナーでは本当に基礎の基礎から貴美子先生がかみくだいて教えてくれるし、
 気軽に質問できるリラックスした雰囲気でした。また、配布される資料もとてもわかりやすく
 後で見返してもすぐに思い出せるもので、これだけ体系立てて自分の言葉で語れる貴美子先生の
 占星術への理解はすごいな~と感心すると共に、その理解を惜しげもなく私たちに教えてくれることに
 感謝です。ありがとうございます。

 Basicで学ぶネイタルチャートでは自分が今世何をしようと思って生まれてきたのか、
 自分の得意なところ、苦手なところなどが明らかになり面白かったです。
 どんな星回りでも自分がそのタイミングを選んで生まれてきたという貴美子先生の言葉に、
 そのチャートを選んだ自分を愛おしく感じたし自分の人生に対する責任感も感じてまた一つ強くなりました。

 セミナーを受講した今、身近な人たちのネイタルチャートを見てみると千差万別でとても面白いし、
 個人情報かってくらいその人の事がわかる気がします。
 また、雑誌の星占いのコーナーもこんな星回りだからこの表現なのかなと何となく感じることが
 できるようになりました。

 しかし、星の意味もいろいろあってそこから自分が何を読みとるか、また、星単体だけでなく
 他の星との関係性も重要だし、ネイタルチャートと現在とのかかわりなどまだまだ学ぶ事が多く、
 数をこなさないと自分のものにならないのでこれからも学び続けていきたいと思います。

 3日間ありがとうございました。(Mさま)



★自分に素直になって信頼して生きる★

 3日間、本当にあっという間でした。
 最終日が初日だったらと思うくらい、もっと自分と向き合い、理解を深めたくなる充実した3日間でした。
 初日と最終日では、きみこ先生から「お顔が変わったね」と言われ、自分でも自分らしく
 肩の力を抜いて楽になったのを感じています。
 それだけ自分を知り、受け止めて、手放し、新しいスタートが始まった大切な時間になりました。
 受けて本当に良かったです。きみこ先生、ありがとうございました。  

 今回一番ココロに残った<ポイント>:
 生まれてきた自分のテーマ、使命、目的が良く理解できたこと。 (りんごさま)





★あゆら先生が占星術のセミナーもされると聞いた時は即決でした。
  昔から占星術が大好きだった私ですが、独学で学んでいたものの、
  どこかに習いに行ったことも、ワークショップを受けたこともありませんでした。
  受講を決めたのはあゆら先生がお教えになるからです。
  一般の占星術講座にはまるで行く気になったことがありませんでした。

  「知識だけ丸覚えしてもモノにならない、実践で使えないと意味がない、でもどちらも大切・・・」と
  考えていた私にとって、あゆら先生のセミナースタイルは「ズバリそこです!」とでも言うほどに
  ツボにはまったものでした。

  ベーシックでは基礎の基礎を徹底的に叩き込まれます。(しかも楽しく)
  ここでは実践練習よりも、まず肝心要のベースを整えることに重点をおかれています。
  ここが疎かになるとその後の全てが進まない・・。そのため、あゆら先生は何度も何度も星座・
  ハウス・天体の基本的な用語を繰り返し使って下さいます。
  繰り返されることでしっかりとインプットされていきます。刷り込まれていく感じで。

  インターミディエイトでは習得したベースを基に更に深く。アドバンスに進むにつれて、
  実践練習の時間が多くなっていきます。ここで実際に「読む」ことで、どこが読めないかが明確になると
  共に、相手への伝え方、セッションの進め方も練習することができます。

  基礎知識をガッツリやるところはいくらでもあるかもしれない。ですがここまで実践練習の時間を
  大切に考え、丁寧に取ってくださる先生がどれくらいいるかな・・・と思います。

  ベーシックからアドバンスまで仲間と一緒に受講しましたが、毎回毎日終わるころにはヘトヘト。
  でも楽しくて仕方なくて、時間の経つのがあっという間・・・。それくらい内容の濃いセミナーでした。
  自分たちのチャートを読むことで進めていくうちに本音本気のシェアもしました。それによって
  深い部分で繋がった、ここで出会った一生の仲間たちは、受講で得られた私の宝の一つです。

  自分がその分野でどれだけ成長できるか。そのスタートを左右するのは「誰のもとで習うのか」
  だと思います。知識だけでなく、技術だけでなく、もっと大切なものを提供できるように・・・。
  それを教えて下さったあゆら先生は私の尊敬する「師」です。
                                          (T.H.さま)




★私は60歳過ぎて占星術に出会いました。よく当たっているなぁ、私の人生そのものだと感じた。
  私の人生って何だろうとずっと思っていました。私の人生ってなんでこうなのと本当に苦しくて辛くて
  もがいて悩んでいました。

  占星術と出会って私の人生ってこうだったんだ、またこうなっているんだと分かった。
  既に人生の半分以上も生きてきているので、
  実際に体験してきたことがホロスコープと重なっていて動かしようがない事実として
  信じざるを得ないと実感した。

  占星術のことをもっと前に知っていたら、傷ついたり悩んだりすることが多少は違っていたかもしれない。
  しかし、私がもっと若い年代で占星術と出会ったからと言って信じたかどうかは疑問であるが、
  現実にここまできたら人生そのものを生きてきているので、占星術で出ていることを”こうなっていたんだ”と
  本当に信じざるを得ない。

  実際に経験してしまう前に占星術のことを知っていると、対処の仕様があるのではないだろうか。
  良くないことは避けるように気をつけると避けられる可能性があったり、逆に、良いことは選ぶように
  することができるのではないだろうか、そう考えると占星術は意義がある。

  しかし、占星術に囚われて一喜一憂するのは疑問である。やはり本人が精一杯生きることが大事である。
 そのために、参考にするくらいにとめておくのが懸命ではないだろうかと思う。
 占星術をどう活かすかは本人(相談者)自身であり、占星術師のリーディングの仕方にあると考える。
 あゆら先生に教えていただいていてそのことを理解しました。

 占星術は歴史の上では天文学と密接に関わっていたり、実際の天体の動きを精密に再現しホロスコープを
 作成し、またいくつもの組み合わせがある等素晴らしい。しかし私は星を生きている訳ではなく人間なので、
 占星術に囚われ過ぎないように智慧に変えながらこれからの人生に取り入れてい活かしていきたいと思う。
                                          ( R.K.さま )


 ★盛りだくさんの内容でしたが、占星術で自分自身や家族を深く知るきっかけにもなり、
  自分の人生がとても素敵に感じるようになりました。(N.W.さま)




西洋占星術 セミナー


* Home *



* Close *